2020年3月23日

木の家はどうデザインする?自然素材の家づくりを楽しむポイント

住宅購入の形もさまざまです。あらかじめ出来上がったマンションや建売住宅を購入する方も決して少なくありません。「すでに出来上がったものを、自分の目でチェックして購入できる」というメリットがありますよね。

注文住宅の場合、こうしたメリットは存在していませんが、その代わり、デザインや仕様を一から自分たち家族好みに調整できるというメリットがあります。とはいえ実際には、「家づくりのデザインなんて、難しくてわからない!」と思う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、岐阜市で自然素材をふんだんにつかった家づくりを得意とする後藤建築の、「木のデザイン」について紹介します。

 

■「木をデザインする」って、いったいどういうこと?

自然の木をふんだんに使った自然素材住宅は、近年人気が高まっています。特に子育て世帯にとって、自宅が持つ意味合いは非常に大きなもの。家族が揃って長い時間を過ごす場所だからこそ、心にも身体にも優しい家づくりがしたい!と希望する方も多いのではないでしょうか。

せっかく注文住宅を選択するのであれば、素材だけではなくデザイン性にもこだわりたいところ。ローンを組んでたくさんの費用を費やして、自分たちだけの家を作るのですから、見た目にこだわることだって非常に重要なポイントとなります。

木の家づくりを考えるときには、「木をデザインする」なんて言われることも多いですが、「具体的なイメージがわきづらい…」「いったいどういうことなんだろう?」と戸惑った経験はありませんか?
「木をデザインするデザイン住宅」と言われると、どことなくナチュラルでオシャレな雰囲気はイメージできても、具体的にどんな家になるのかわかりにくいと思ってしまうところもあるかもしれませんね。

後藤建築が考えるところの「木をデザインする」というのは、住宅のデザインの中に、木が持っている魅力を活かすということです。

たとえば、同じ木板でも、樹種によってその雰囲気や色合いは全く異なります。その色味の違いをあえて際立たせることで、一般的な壁紙にはない、自然素材ならではのデザイン性を実現できます。

このほかにも後藤建築では、

・石積み風デザインの木製版
・曲がり木を使った見切り材
・曲がり木を使った階段手すり
・現代風格天井

など、木材の魅力を活かした斬新なデザインを、次から次へと実現しています。自然の木材を活かした、木の家ならではのデザインを楽しんでみてください。

 

■「同じ木」は存在しないからこそ、個性あふれるデザイン住宅になります!

木をデザインする最大の魅力は、同じ物が一つとして存在しないということです。
過去の建築事例から、「こんな雰囲気が好き!」と同じデザインの希望をいただくこともありますが、全く同じものに仕上がることはありません。なぜなら、木をデザインするのに使われる材料は、自然の木材だからです。

私たち人間がみんな個性的なのと同じように、自然の木もみんな個性的です。同じデザインを採用したつもりであっても、その家ならではの味わいを楽しめる点が、木をデザインすることの最大の魅力と言っても良いのかもしれません。

木をデザインする場合、仕上がりがどんな風になるのかは、「出来上がってみてのお楽しみ」といった側面も強いです。ぜひワクワクしながら、仕上がりを予想してみてくださいね。

 

■木をデザインするためには、優れた知識・技術が必要!

木をデザインするためには、自然の木材ならではの知識や技術が欠かせません。自然の木材は、良いところばかりが注目されがちですが、実際にはそういうわけでもありません。人の手が加わっている部分が少ないからこそ、均一性や安定性という側面で劣る部分もありますし、使い方を誤れば、家を建てる際に割れや反りが生じてしまうリスクも否定できないのです。

木のデザインを売りにする住宅メーカーの数は非常に増えてきていますが、本当に自然の木材を上手に活用できる力があるのかどうか、冷静に見極めることが必要です。力不足の業者を選択してしまうと、「木の家を建ててすぐの時期には非常に個性的で気に入っていたけれど、時間の経過と共に、困った点も多く出てきた」なんてことにもなりかねません。

岐阜市周辺で木の家づくりを得意とする後藤建築は、神社仏閣の建築や補修を行う宮大工の間で受け継がれてきた、手刻み工法を使って家づくりを行っています。代々宮大工を行ってきた家が、その技術をしっかりと守り、伝承しながら現代の家づくりに活かしております。

後藤建築では、木をデザインすることを大切にしていますが、デザイン性の高さを追求するあまり、木材の特性を無視するようなことはありません。それぞれの場所で、どんな木材をどう生かせるのか、使い勝手の良さとデザイン性のバランスを常に意識しながら、個性的な家づくりを行っております。

デザイン性の高さだけではなく、耐震性・耐久性の高さも手刻み工法ならではの魅力となります。安心・安全の家づくりを、ぜひ後藤建築にお任せください。

 

■個性的な木のデザインで、満足いく家づくりをサポートします!

家づくりには、迷うことや不安に思うことが付き物です。自然素材をふんだんに使った家が欲しい!と思っていても、具体的に何をすれば良いのかわからない!と感じている方も多いのではないでしょうか。

こんなときには、ぜひ後藤建築へとご相談ください。木をデザインすることを大切にしながら、唯一無二の家づくりを心掛けています。自然素材を使った家づくりが、もっと楽しくなるはずですよ。

参考サイト

匠のデザイン集

手刻み工法と最新技術

後藤建築の家づくり

自然素材のデザイン住宅
無垢材でつくる理想の家一覧へ